競輪は雨に弱い競技って本当?

競輪雑学・コラム

雨で過去中止になったレースもあります。

雨が理由でレース中止になった事はあります。走路が濡れて滑りやすくなったため安全な競走ができないと判断されたからだそうです。
基本的には雨天決行だそうです。

競輪のレース場は雨には弱い

自転車が走るコースですから凹凸があってはいけません。しかしそのため雨天時は相当滑りやすく、選手が接触なく落車しやすくなります。

レースが荒れるのは本当?

後方に居る選手は特に、雨の影響だけでなく、前方の選手が起こしたタイヤの水しぶきで視界が悪くなるので、間違いなく失速するでしょう。
落車の確立が高いので、無理が出来ないのは間違いないと思います。

 







【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

競輪雑学・コラム
無料で当たる人気競輪予想サイト【競輪Girls FUN!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました