日本競輪選手養成所第119回(男子)選手候補生入所試験の応募状況(一般試験)

公式からのお知らせ

日本競輪選手養成所(所長 瀧澤 正光 タキザワ マサミツ)は、第119回(男子)選手候補生入所試験の実施にあたり、7月1日から8月21日の期間、選手候補生募集(募集人員は70名程度)を行ったところ、全国から348名の応募がありましたのでお知らせいたします。
なお、第1次試験は、技能試験を小倉競輪場(北九州メディアドーム)で実施し、適性試験は日本競輪選手養成所において実施する予定です。実施日は、以下のとおりです。(試験日は下記日程のうち、日本競輪選手養成所入所試験委員長が指定する日)

第1次試験〔技能〕    前日検査:2019年10月21日(月)~24日(木)
実技試験:2019年10月22日(火)~25日(金)
※受験生は、実技試験日の前日に前日検査を必ず受けることとする。
第1次試験〔適性〕    2019年10月9日(水)

また、応募者の概要は以下のとおりとなりました。
(第119回生(男子)応募者)
1.応募者の平均年齢は、技能試験が21.7歳、適性試験が23.5歳、全体では22.0歳であった。(※年齢は2020年4月1日現在)
2.自転車のトラック競技以外のスポーツ競技大会において、優秀な成績を収めた者を対象とする適性試験の第1次試験免除者は4名であり、柔道、ウエイトリフティング等の経験者からの応募である。
3.技能試験においては、試験免除制度を設けていない。

〔参考〕 日本競輪選手養成所第119回(男子)選手候補生入所試験スケジュール
第1次試験 〔技能〕 2019年10月21日(月)~25日(金)※前日検査含む
第1次試験 〔適性〕 2019年10月 9日(水)
第1次試験合格発表 2019年11月 6日(水)
第2次試験 〔技能〕 2019年12月 4日(水)
第2次試験 〔適性〕 2019年12月 4日(水)~5日(木)
最終合格発表 2020年 1月16日(木)







【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

公式からのお知らせ
無料で当たる人気競輪予想サイト【競輪Girls FUN!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました