『トゥーラGP2019』の男子ケイリンで脇本雄太選手優勝!

公式からのお知らせ

5月27日にロシア・トゥーラで行われた『トゥーラGP2019』の男子ケイリンには、日本から新田祐大選手(福島・90期)、脇本雄太選手(福井・94期)、河端朋之選手(岡山・95期)、深谷知広選手(愛知・96期)、雨谷一樹選手(栃木・96期)、今回が初国際大会出場の松井宏佑選手(神奈川・113期)ら6人の選手が出場しました。

対する海外勢は、短期登録選手制度で日本の競輪でもおなじみのデニス・ドミトリエフ選手(ロシア)などが出場し、決勝戦残り1周半から猛チャージを見せた脇本雄太選手が優勝しました。







【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

公式からのお知らせ
無料で当たる人気競輪予想サイト【競輪Girls FUN!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました