「ジャパントラックカップII」男子オムニアムで橋本英也が金メダル獲得!

公式からのお知らせ

2020年東京オリンピックの出場枠獲得につながるトラックワールドカップの出場ポイントを争う上で重要なUCIクラス1大会であるジャパントラックカップIIの2日目が8月25日に日本競輪選手養成所内のJKA250で行われた。
ジャパントラックカップⅠに引き続き、日本の主な競輪選手たちは、日本ナショナルチームに雨谷一樹、松井宏佑、橋本英也、ドリームシーカーレーシングチームに新田祐大、深谷知広、小林優香、JPCに脇本雄太、河端朋之、鈴木奈央、チームブリジストンサイクリングに太田りゆと各チームに分かれてそれぞれポイント獲得の為に出場。
ジャパントラックカップIIの2日目、中距離種目注目の男子オムニアムで橋本英也が見事金メダル獲得!!2019年世界選手権チャンピオンであるスチュワート・キャンベルら強豪選手が出場する中での金メダル獲得と本格的なトラックシーズンインを前に幸先の良いスタートとなった。







【!新着!】オススメ競艇予想サイト

「日本競輪投資会」
日本競輪投資会

今だけ!新規会員様限定で「稼げるキャンペーン」情報をご案内!

高額回収金額131万8040円の的中実績確認済み!

新たな情報ルートの確立により会員枠を増枠!
競輪投資で下克上!365日毎日がチャンス!

鉄板の情報と根拠を無料でお届けします。

↓↓今すぐチェック↓↓

公式からのお知らせ
無料で当たる人気競輪予想サイト【競輪Girls FUN!】

コメント

タイトルとURLをコピーしました